インフルエンザや風邪対策以外にマスクをつける理由とは

体温UP

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

最近結構インフルエンザの方が増えていますので、気をつけたいです。この時期インフルエンザや風邪などでマスクをつけている人も多く見るようになりました

今回管理人も昨年の年末から新年明けてからマスクをつけるようになりました。

管理人は、インフルエンザや風邪さらに花粉症とはほぼ無縁で、例年はそのためにマスクをつけるということはなく、ある理由からつけています。

もちろん予防としてインフルエンザや風邪対策にマスクをつけることは、良いことだと思いますので、いろりろな立場でのマスクがあるかと思います。

インフルエンザや風邪につきましては、よく手洗いとうがいをしましょうとか十分に睡眠をとり、しっかり3食たべましょうとかのアドバイスがあります。

それは大事なことで素晴らしいと思いますが、管理人の場合手洗いとうがいは、最低限で頻繁にはしませんし、睡眠は3時間ほど、3食は1食と十分とれていません。

しかしながら、インフルエンザや風邪とはほぼ無縁でもちろん今年も全然どうもありません。人ごみにも入り仕事柄営業をしていますので多くの方に会い、風邪の方も多く接するがどうもありません。

マスクをつけている方は、風邪予防やインフルエンザ予防の方やすでに風邪になり周囲の配慮でつけている人が多いと思います。またPM2.5対策やタバコの害から身を守るためにマスクをしている方もいると思いますね。

なかには、安価な低酸素トレーニング方法としてマスクを活用している人もいる。

マスクをつけて、酸素量を制限することで低酸素状態を作り出し、まるで高地トレーニングを行なっているかのような効果が得られるというもので、専門のマスクです

高地トレーニングは肺活量がアップし、結果的に体力の上昇が効果として現れます。

管理人は、インフルエンザや風邪さらに花粉症とはほぼ無縁で、例年はそのためにマスクをつけるということはなく、ある理由からつけていますが、それは体温を上げるためです

管理人の場合、以前はよく風邪をひいていましたが、体温を上げるようになってからインフルエンザや風邪とは無縁になりました

おそらく体温が上がり免疫力がUPしたように思います。それと寒さ対策です。マスクをするようになり体全体が温まり、体温もUPしたように思います。

早起きや朝活で一番気をつけたいのが体調管理です。風邪になればそこでリズムが乱れますし、冷えて免疫が下がれば早起きや短眠はやりにくくなります。

マスクで体温UPで春をむかえたいです。今午前三時です。よく冷えていますが、いい感じです。

早起きされる人や短眠に挑戦している方は、どうか無理をせず、如何に体とこころを楽にしてやれるよう習慣化してください

いま、アマゾンでマスクを注文しました。サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

うたた寝仙人でした

商品説明
「サニーク快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入」は、ソフトなワイド幅耳紐を採用したウイルス対策マスクです。サイド密着構造で頬・アゴのラインまでしっかりフィット。スキマをつくらず、花粉・ウイルスを含む飛沫の侵入を防ぎます。また、立体空間をつくるプリーツ加工。空間を作ることにより、息苦しさを解消します。
さらに特殊静電フィルターを採用。花粉・ウイルスを含む飛沫を強力吸着。口元からフレッシュな空気を吸いこめます。使いきりでいつも清潔。お徳用60枚入りです。

コメント