値上げラッシュには朝時間的資産が鍵になる!

未分類
By: Hsiung/d6478coke

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

最近ガソリン代、電気代、食品などの値上げラッシュが生活が圧迫しています。

そもそもこのコロナ禍で多くの方の生活が苦しくなった上での値上げラッシュは痛い。この20年以上のデフレ下の日本で給料が上がらない上での値上げラッシュ

これに対応するには基本的には節約です

しかしそれ以上に大事なのが時間的資産をもつことです。それも朝の貴重な時間という名の資産です

今回はそんなお話になります

スポンサーリンク

朝時間的資産とは

今回は値上げラッシュに対しての朝時間的資産の考え方になります

基本的に値上げに対しては、節約したり収入や株・不動産・預貯金などの資産を増やすしかないと思います

生活コストの安い海外に移るということも有ですが、今回は国内ということでのお話です

ただ収入を増やすや稼ぐと言うことはなかなか大変です。会社員であれば給与を増やすことはなかなか難しい。むしろこの20年デフレ経済下では下がっている

時間の切り売りをしてバイトをするダブルワークなどになりますが、収入は少し増えても限度もあり、心身が疲弊するリスクも大きい

また節約は稼ぐことに比べて簡単で効果ありですが、節約にも限度があります

 

そこで時間的資産です。

朝確実に時間を確保して勉強、本を読む、散歩する、資格を取る、座禅をするなどなんでもいいのですが、あなたの興味あることに挑戦!

仕事のスキルアップ、投資資産運用の勉強をして長期に資産を築くことも合わせて朝時間活用が資産になるという考え方になります

お金を天文学的に稼いでも意識レベルが低かったり、身体が病気で自由に動けない、運氣が悪く災難が重なるなどなどでは人生悔います

朝時間を活かし意識レベルや運氣を上げそれを少しでも継続することで朝時間という名の資産が生まれます。

時間だけは今貧乏でお金がなくても万人に平等にある。これを意識的に朝に使うことで日々朝時間を活用して10年20年経てばこれが凄い資産に変わる

値上げラッシュに対する節約

これについては多くの検索情報サイトやブロガー・ユーチューバーでの情報が出てます

それを参考にしてください

ここは管理人が過去節約に関してしたことを簡単に書きます

固定費-住居費の削減

よく家賃の安い先に引っ越しすることで仮に8万円の家賃が4万円になれば年間48万の削減になる

最初準備や手続きなど手間がかかりますが、後は自動的かつ楽に大きな節約になるというものです

管理人の場合は、家賃ではなく住宅ローンの繰り上げを13年早めて47歳で完済しました

ここでは繰り上げ返済の良し悪しは別にして、結果無駄な利子を払わなくなりました

通信費-スマホやネット料金の見直し

管理人は大手キャリアからビッグローブモバイルに変えました。BIGLOBEモバイルは、大手インターネットプロバイダBIGLOBEが展開している格安SIMになります

これにより約月額4千円ほどの節約になりました。インターネットサービスもBIGLOBEに変えて少し安くなりました。特に変更によるキャッシュバックキャンペーン5万が大きかったです

簡単には以上になりますが、後保険の見直しや自動車関連の見直しなどになります。見直しは一時的には大変になりますが、長期的に大きな節約になります

朝時間的資産-管理人がやってることは

管理人は現在57歳です

小さな会社で営業の仕事をしていますが、もうすぐ定年を迎えます

老後貧乏になる可能性ありと思い、以前から朝早く起きて朝時間を活用してきました

 

瞑想をすることでいい波動

朝瞑想や禅をすることで心の余裕や時間的なゆとりが生まれます

日々喧騒の中で自分を見つめる時間を持つことが大事で瞑想することでいい波動になります

値上げラッシュで生活が苦しいので節約するのはいいのですが、心に余裕がないとお金がないとか生活が大変と言う心の思いや潜在意識が感じ刷り込むことになる

ますます生活が苦しく、お金がない状況を生みやすい

ですから朝余裕で瞑想することが大切になってくるんです

投資・資産運用を考える

節約でも書きましたが、管理人は住宅ローンの繰り上げを13年早めて47歳で完済することで無駄な利子を払わなくなりました

これは他の借金も同じでこの値上げラッシュには最低無駄な利子返済はなくしたい

その上で出来るだけ早く返済したうえで有利に資産を運用する

ネットバンクの活用や積立NISA、株式の配当金などで資産運用をする

最後に朝時間に自己投資することが一番大きな資産になるということです

ではまた

コメント