朝日記を書くことの凄さに今更驚く日々とは

早起き
cowins / Pixabay

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

cowins / Pixabay

おはようございます

管理人はいつも朝起きてから少しの時間日記を書いています

この朝日記を書くことが気がつけば凄いことになるという記事になります

朝早く起きて、日記を書くという単純な行為でたいしたことがないようですが、管理人が5年間日記を書いてきて感じたことを書いてみます

スポンサーリンク

朝日記を書くことの凄いメリット

まず昨日の記録や反省を書くのですが、そこはさらっと流すことが大事です

それよりも今からすることや今日・未来の出来事や思い・考えをまとめることが重要になります

以下は主に管理人が体験して考えたことをベースにメリットと感じたことを箇条書きにしています。一般的な日記を書くメリットとは、違うかも知れませんがご参考までに!

朝早く起きて日記を書いてる人はそもそも少ないでしょうから・・・

・本日~近未来の目標ややるべきことが見えるてくる

・書くことで脳の活性化・認知症予防になる

(鉛筆がいいが、ボールペンでもいい。適度に赤鉛筆を使うのもいい)

・今日のすべきことの簡単なシュミレーションができる

(おおよそでいいので調べたり、書くことで再確認ができる)

・無駄使いが減る-横山式90日プログラム以下をご参照下さい

(昨日買った・消費したものを大まかに書く・記載することで状況が目に見える)

・後で日記を読み返した時に気付きを得られる

・朝日記を書くことで早起きが継続しやすくなる

90日朝活日記プログラムとは

日記が長続きしない

管理人は日記を書き始めて約5年になる

以前子供の頃を含め日々の日記を書いたが長続きした試しがない(苦笑い)

早起き生活と言うサービスがある

メインサービスの「早起き日記」を使えば、自分の状態を把握しながら少しずつ生活を改善してゆくことができます。起床時刻の記録は1クリック

早起き生活

この早起き日記を約10年継続しているが、実際日記と言うよりも管理人の場合は、起床時刻の記録になっていますが・・・

ただこのサイトで思うのは皆早起きしたいが、なかなか続かない。途中で挫折する方が少なくないし、まして日記など継続するのは至難の業のようだ

管理人の早起き生活は⇒早起き日記

90日朝活日記プログラムとは

約5年前にお金を貯められない管理人が横山光昭さんという方の年収200万円からの貯金生活宣言という本を読みました

横山光昭さんは、年収350万円、借金250万円の現状に絶望していた依頼者を、年収は350万円のまま、借金ゼロ、貯金100万円に復活させた凄腕「家計再生」コンサルタント!

90日で誰でも貯められるようになる90日貯金プログラムを公開されていますが、詳しくは本を読んで下さい。

簡単には、消費・浪費・投資の3に分け、浪費を減らし、投資を増やすというもので90日間記録をつけ、その中で心構えや生活態度などを見直し、お金が貯まる習慣に変えるというものです

それを管理人なりにアレンジ、90日朝活日記プログラムとして書いています

管理人はどんな日記を書いているのか

管理人は、90日朝活日記プログラムとして5年前より朝日記を書いています

以前も朝日記を書いていましたがただの日記で書いたり書かなかったりでだいぶ違います

まず1年を4区部つまり90日を1回として4回で360日にしています365日なので少しのあそびが出ますがゆとりを持たします

この90日で横山光昭さんは、90日貯金プログラムとしてお金を貯めるを目標としてやられています

管理人も日々の消費金額(項目は大まか)や資産運用の記録メモ的なことを基本として90日間での短眠、食生活、投資状況、鍛錬、瞑想、旅、野菜作りなどでの目標・途中経過、結果などを記載しています

例えば睡眠時間の質とか短眠にかんする情報など日記というより雑記メモ的な感じになります

なお日記を書く手帳は、各自お好みで書きやすいものがいいと思います。管理人はアピカを使用です

朝日記を書くことの凄さに今更驚く日々とは

ただ朝起きて日記を書くだけですが、ほぼ毎日続け、朝書くことで脳の活性化を感じます

朝なので前向きな気持ちで書くことで日に5分から10分の僅かな時間でも不思議と工夫が出来きます

また朝早く起きて日記を書くことでいいリズムが出来、それが長期的にみていい出会いやアイデアさらにいい場を引き寄せるているように感じます

投資・資産運用、健康、仕事、家族、生き方、趣味などで5年前から始めたこの90日朝活日記プログラムの成果の大きさを実感しています

朝早起きするだけでいい人生になれると思いますが、さらに朝活日記を書くことで大きな気づきを手にできる

動画などもよく管理人も見てイロイロ勉強になりいいと思います

ただ動画の場合ある程度テンポがあり、スピードに流されるので、感心したり、感動はありますがじっくり自分の頭であらゆる方向、時間的思考、空間的イメージを持って考えることが難しいと思います

本を読んだり、ブログを読んだりすることは、途中で立ち止まり考えることが出来る。一瞬の瞑想状態になれ、第六感的な空間ができる

朝日記を書くことも自分で考え、流されない、常に空の状態や自身の中心的位置に戻れる。これが大事です

管理人の体験などたいしたことはないと思いますが、もしこれを読まれているあなたが早起きされているのなら朝日記を書くことをお勧めします

うたた寝仙人でした

コメント