四時間半睡眠法の勧め!

朝活
By: wang leon

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

当ブログは、一日一食!うたた寝仙人の三時間睡眠記ですが、正直今まで7時間睡眠や8時間睡眠をしてきた方がいきなり三時間睡眠はキツイと思います

ですからまず四時間半睡眠を目指す方が気も楽でスタートしやすいと思います。その上で三時間睡眠をするかどうかを決められたらいいかと考えます

四時間半睡眠を目指す方が気が楽と言いましたが、実際そんなに甘くなく、下手をすると居眠り運転や日中に事故にあったり、寝不足で体調を壊すかもしれないリスクはあります

それらを理解されたうえでどうしても時間がほしい、四時間半睡眠で自分を変えたいとか思われるのであれば挑戦するのもいいかと思います

ただ安易な気持ちではリスクなどがありますのでやらない方がいいかと思いますし、無理に必要性がなければ特に三時間睡眠などには挑戦しないほうがいいのではないでしょうか

特に管理人の目指す短眠は食事を減らす一日一食がベースなのでハードルも高いかと・・・

スポンサーリンク

一日一食短眠法

あなたがもし四時間半睡眠もしくは三時間睡眠を求めるならば何故短眠をする必要があるのかを考えなくてはなりません

管理人の場合、早起きも含め瞑想・鍛錬の為に短眠を開始しました。

一日一食 瞑想・鍛錬

管理人が何故瞑想や鍛錬に興味を持ったのか

管理人自身は普段は不思議な体験などほとんどないし、あまり興味もないタイプですが小さい時に金縛りにあったり、耳鳴りから地響き的な次元の変わり目などを体験したりしました

世の中には不思議な体験や凄い能力?のある方も多く、そのような方から比べれば管理人の体験はあまり大したことはないと思う

過去に高校の時日本海で溺れ死を覚悟したり、夜中に居眠り運転をして崖下へ落ちたりした。警察・救急の方からは無傷なので驚かれた

幸いと言いますか過去に危機的なことに何度か遭遇もほとんど怪我もなく現在に至る

霊的な体験としては、幽霊を見たり(霊は同時に友人も確認したりしている)瞑想中に二体の龍神様が稲妻の後白い煙の中現れたりしたりした

また瞑想及び眠りかけに次元を揺らす?耳鳴りが以前多く、そのあと不思議が起こる。例えば幽体離脱的なものなどである

先日も瞑想中にソルフェジオ周波数528Hzなどを聞いていると不思議な体験をしました

普段は全く霊能的なことはなく、世の中の不思議な体験をされている方から見れば、体験というほどのものではないと思います

管理人自身もほとんど興味なしの不思議なことですが、少しでもそのような体験をすれば少なくともそのような世界があるのではないかとは感じています

このblogを見ておられる方からすれば、眉唾もので信じがたいものかも知れませんし、無理に信じなくてもいいと思います。それが常識で管理人が他の神秘系なブログを見る立場になれば信じませんから・・・

この世には絶対に不思議な世界や事象があると断言できないが、逆にこの無限大の宇宙空間の中で絶対に霊やUHOなどはないとも断言は出来ない

UHOの目撃については、同じ日に昼と夕方に二回あり、その3日後前後にに親族の死、友人の事故、大きな地震などがたまたま起きた

このUHOの目撃については、身内に見たと言っても信じてもらえず(半信半疑)同じ日の夕方に(二回目が出現)を見た時に親族もUHOを目撃でやっと理解した(約3~5分ぐらいの時間)

管理人は、幼い頃親父が交通事故にあい、死か生きても歩けないと医者に言われた。

実際は手術中に三途の川を馬車?に乗り途中引き返した夢を見たとのことですが、その後びっこを引きながらではあるが歩けるようになった

母親は少し病弱だったりで信心的なところがあり、管理人自身も疲れやすい体質でした。これは多少霊的現象もあれども後に食や意識などが間違いで疲れやすいことに気づきました

そういう体験などもあり人知を超えたものや何故この世に生まれ、死後どこへ行くなどの疑問もあり、瞑想や鍛錬などをはじめております

一日一食については、瞑想や鍛錬の流れで一日一食になりました

この一日一食が四時間半睡眠などの短時間睡眠をする場合に役立ち、瞑想をする場合にも有効です

一日一食短眠法-朝活の勧め

もしもあなたが人生を変えたいとか

今非正規社員・ニート・引きこもりなどで悩み・苦しむ若者でも、将来老後貧乏、下流老人の未来でも悲観することはない

あなたが四時間半睡眠などの短時間睡眠が出来、特に朝の質の高い時間を確保できれば人生変えられますと管理人は言いたいですね

管理人の場合、瞑想・鍛錬の為に短眠を開始しましたが、少しずつ本を読んだり、投資をしたり、勉強などの時間を作りました

一日一食短眠法で出来た時間を活用して頂き、出来れば少し早起きをして朝活をお勧めします

今若い方で無職・非正規・貧乏でも時間があれば未来は変わる!

今若者の非正規社員、派遣、無職、ニートなどが問題になっています

管理人は若い頃に無職・非正規社員・期間従業員・バイトなどを体験していますし、高卒でたいした学歴もなく、職も転々としていました

競馬などのギャンブルで散財し、貯金もなしで貧乏の20代前半を過ごし、結婚も無理、正社員も無理な状況

病弱で疲れやすい体質、年中風邪をひき、人と話をするのが苦手な駄目人間

それが20代の後半に結婚、30歳ぐらいで家を建て30年ローンを組む愚行に出る。子供も出来小さな会社で営業職に転職

人と話をするのが苦手な駄目人間が愚行に出ました

このままでは駄目だと思い、朝瞑想や鍛錬などの早起きを開始して途中短眠法や小食健康法を学び実践しました

現在営業職を30年近く続け、以前は人前で話が出来ずが朝勉強や鍛錬をして、どんな相手でもゆとりの対応ができるようになりました

家の30年ローンも60歳完済予定を7年前47歳で繰り上げ完済しました。

投資・資産運用も始め詳細は言えませんが、テンバガーの株とかもあり資産は〇倍以上になりました

資産家から見れば弱小投資家ですが病気とも無縁が財産です

今若者の非正規社員、派遣、無職、ニートの方や貧困な家庭の方でも時間があれば未来は変わると思います

変える気があればですが・・・

運が悪いとか病弱 孤独 仕事がない

時間があれば変わり

朝瞑想すれば意識が変わると運が変わる

老後貧乏・年金・介護生活なども時間があれば対策可能

管理人も定年まであと6年になりましたので定年後の生活を考える機会が増えました

年金問題や老後貧乏とか下流老人など様々な問題が出てきます

あと10年もすればさらに少子高齢化が加速して、年金だけでは生活できないとか、介護難民や認知症問題がさらに増えるのではないかと言われています

当ブログで四時間半睡眠や早起きをお勧めしているのもあなたの意識を変え、時間を確保し、よき習慣として頂きたいからです

今管理人は食材関連の仕事をしている関係で中年から老後にかけてデタラメナ食生活をしている方が多く、ガン、糖尿病、心筋梗塞、認知症などの方が増えている現状に危惧しています

鬱の方、引きこもりなど心に障害がある方も少なくないし、派遣社員や非正規雇用の方も多く、貯金が出来ない方もいる

管理人は若い頃に無職・非正規社員・期間従業員・バイトなどを体験していますし、高卒でたいした学歴もなく、職も転々としていました

競馬などのギャンブルで散財し、病弱で貯金もなしで貧乏の20代前半を過ごした経緯があります

それでも朝時間と四時間半睡眠があれば少しでも良くなると言いたいです

例え現状が悪く老後の未来が最悪でも時間と意志があれば、老後は明るく良くなると思います。

少しでも朝早く起きて、少し体操をしたり、散歩することで病気リスクは減りますし、すがすがしい中で瞑想や禅をすれば心豊かになります

いい未来を引き寄せていい運を呼び込めるのが朝です

読書をしたりご自分の仕事・趣味などの勉強をするなどたとえ時間が短くても朝継続すれば、3年継続して10年になり、20年続けることで状況は良くなります。

いい老後はあなたの意志から始まります。老後になってからでは遅いので今から余裕の対策をしましょう。

少しでもお役に立てればそう思います

うたた寝仙人でした

コメント