早起きは三文の徳-老後資金を貯める心構えとは

下流・貧困
3dman_eu / Pixabay

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

3dman_eu / Pixabay

 

4月より値上げが多かった

電気・ガス代、コーヒー、業務用の酒類、納豆などなど

人手不足で人件費が高騰&配送費の値上げ等の理由での様々な商品の値上げ

管理人の元にもねんきん定期便なるものが届きましたが、月に98円減額で確か前年も減額だったような気がする―いや減額 😯

管理人が子供のころ、老後は豊かな世界で年金暮らしは安泰と年配者から聞いた

今!下流老人が流行る!

皆老後を豊かにしたいが、年金不安や病気のこと特に老後資金のお悩みが多い

60歳から定年として現状65歳から年金を貰うまでの空白の5年間、仮に定年延長でも給料が下がり、65歳から年金を貰うことになっても多くは年金だけでは生活が成り立たない

そこでどうするのか?

お金を貯めるか65歳からも働き続けるになると思う(ここでは生活保護は考えない)

お金が貯まると言われている50代で老後生活費の準備をしたいとことだ

しかし現実はどうか?

金融広報中央委員会が2016年に、インターネットでの金融リテラシー調査では老後の資金確保ができていない50代は72%もいるともことです(全国18歳~79歳の個人2万5000人を対象)

スポンサーリンク

現状はどう?-老後資金の準備をするつもりです!

老後の準備 特に大事な老後資金の準備この大事さはみなさんご理解されていると思います

老後資金は人によりイロイロ捉え方や必要金額などが違うと思います

しかし調査では約45%の方が老後資金の必要性を認識していない。またおおよそ60%の方が老後資金の計画すらありません

何故か

それは日々日常の忙しさに流され、その必要性は理解しつつも老後の準備が出来ない

下流老人になる以前に下流中年、貧困家族などの方も少なくなく大変です。未来を担う子どもの貧困、奨学金返済を背負う学生さん

だからなかなかできない方が多く、老後資金云々以前に生活が今苦しいのが現状です。

だから老後資金の準備をするつもりです!

と言うことになります

老後資金‐50代の貯金は貯まらない

老後も年金暮らしは大変で年金の支給開始年齢が70歳との声も聞こえます

確定していませんが、遅くることはあっても早まることはないでしょうね。支給開始年齢が伸びれば大変です

また年金の支給金額の低下や税負担増や物価の上昇での実質年金の支給金額の低下

年金を貰う年齢になってから焦ってはいけないので出来るだけ貯めたいものです。お金が貯まると言われている50代で老後生活費の準備をしたいところですが、現状は大変です

50代の老後貯金が貯まらない原因

・暮らしに関する値上げや税金・社会保険料アップ・税負担がしんどい!

・超低金利が長く続き、利息でお金を増やせない(昔は預金5%今0.001%- )

・子どもの教育費高騰で仕送り減・子供が派遣・非正規社員もしくは引きこもり状態

・住宅ローン返済負担に対して50代のリストラ・減給で返済が大変!老後資金対策を先送り

・誤った食生活によるガン、成人病、認知症など病気で働けない方も少なくない

・50代になれば親も高齢化で親や身内の介護など介護離職

・こころの病・鬱など精神的な不調の方も少なくない

早起き-老後資金を貯める心構え!

50代の老後貯金が貯まらない原因を書きましたが、それに対して現状を変えたい、貧乏な老後は嫌だということで皆さん対策を立てられます

ネットで検索すると老後が大変とか老後資金が貯まりにくい原因が出てきます。年金の支給開始年齢の繰り上げや減額とか親の介護や住宅ローンの返済に教育費などなど・・・

さらに老後の生活及び老後資金対策なども出てきます。主に節約とか保険や携帯など通信費の見直しなどです

その上で出来るだけ働くことや個人年金や投資信託の活用などがいいとの説明もあります

今回、管理人のブログでは、これらの老後の生活や資金の現状・原因・対策はネット検索すればたくさん出て来ますので詳細はそれらの専門サイト様にお任せ&ご参照下さい

管理人のブログでは、現状の認識のため簡単に書きました

それらを見て改心して老後資金を貯められる人もいるかと思いますが、大半は難しいのではないかと考えます

それは皆さん必要性は理解しつつ、日々日常の忙しさに流され老後の準備が出来ないor現状生活が苦しく貯める余裕がない

これが実情ではないかと思います。管理人自身真剣に老後資金を考えたのが40代半ば過ぎです。  😡 (ただ老後云々以前に人生や生き方を考え早起きや朝活などは30代からやってきました)

そもそも現時点で老後資金を貯めたいと思いつつも出来ていないことが全てであり、その方がいま老後資金の現状・原因・対策をネット検索しても必要性を認識するだけで終わるのではないかと思います

そこで老後資金の原因・対策は、専門サイト様にお任せして管理人のブログでは心構えや老後資金対策が出来る状況になれるようなことを書いてみます

つぶやき-今この瞬間を楽しく生きることが大事

老後不安対策は大事だが、あまり先を心配しすぎない

それはあまり先を心配しすぎると、今この瞬間を楽しく生きることが出来ない

今不平不満、愚痴、心配、焦りが強くその状態が長いと悪い波動やイメージを引き寄せることになる

それが習慣になり長期のくせになれば、将来とは今の連続なので今生活が苦しく不遇の心理状態で老後資金を貯める対策を立てても潜在意識レベルで困難です

貧乏ブログなどを見ていると今貧乏なのは主人の稼ぎが悪いとか会社のやり方が悪いとか常にどんなこともマイナスで愚痴・不満を満載でブログを書かれている方を御見受けします

数年してそういう方たちのブログをみると現状が良くならずむしろ悪化しています。

その方たちなりに頑張り、愚痴もはけ口として気分転換のつもりでのブログのようです。

それはそれでいいのですが、あまりにマイナスのつぶやきで愚痴・不満を強く継続すれば脳やこころが愚痴・不満の状況を作り出します

少しでも前向きなつぶやきをしたいものです。

今この瞬間を楽しく生きることが大事!

早起きは三文の徳

早起きは三文の徳と昔から言います。

三文の徳の意味は、早く起きると何か良いことがあるということで、三文とは、昔、江戸のお金寛永通宝(かんえいつうほう)が三枚でほんの少しのお金という意味になります

早起きのメリットは朝時間を活用できることで資格や勉強をすればいいのが理解できても時間がないなどの理由であきらめていた方でも朝時間があればチャンスがあります

ゼロ地場-瞑想で無の世界

「無」とは何か、「無の世界」とはどのような世界か。

言葉で表現するのが難しいと思うが強いて言えば、心地よい、精神的に満ち足りた世界かつ莫大なエネルギーの世界

プラマイゼロ的な世界で潜在意識さらにその奥の超意識的な世界の一つがゼロ地場的な空間ではないかと考えます

瞑想は無限の可能性を広げます

掃除は心を軽く、運をよくする

掃除をすると言うことは心の掃除に繋がると思います。

心が軽やか・晴れやかになり心が無の状態になる掃除は運をよくします

学ぶ-圧倒的知識力を得る凄さby朝時間

学校の勉強以外のことを圧倒的な時間で勉強することは、口で言うのは簡単だがやるのは大変

仕事や学業で疲れて帰り勉強するのは大変である。

そこで朝早起きをして朝時間を活用したい。圧倒的な朝時間で勉強することで圧倒的な知識力を得たい

早起き・最高の環境で毎朝たとえ少しの時間でもコツコツと継続することで、一年経ち二年が過ぎて10年が経過すれば、あなたの勉強が凄い財産になるはずです

以上箇条書きぽく書きましたが、管理人的には早起きして心と体を鍛え、元気にすることで病気にならない

その上で節約しながら働くことも大事かと思います。老後資金が今貯められないとか少ない方でも働き続けることでその心配は少なくなると思う

そのためには出来れば朝時間を使い資格取得や勉強することも大事かと思います。それプラス出来るだけ早い時期に資産運用することも選択肢になります

いずれにしても老後資金をためることは自己責任であり、まずは心構えや環境がポイントになります

早起きは三文の徳-老後資金を貯める心構えとは

以上です

うたた寝仙人でした

 

 

 

コメント