中高年が副業バイトで老後資金を貯める方法とは

下流・貧困
By: sumiisan

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

今長生きすることは、どうなのか

昔お釈迦が四苦八苦(しくはっく)の四苦にある老苦つまり老いる苦しみを説からました

現在も平均寿命が伸びても認知症や介護受難の時代で大変生き難く、老いるに苦しい時代ではないでしょうか?

世の中、非正規社員の割合が四割近いと聞きます。

特に最近は、下流老人や下流中年などの問題もあり、仮にあなたが50歳だとしたら近い将来、起こりえる親の介護や妻・夫の介護問題がでる可能性もあります。

ご家族の介護で働けないとか、あなた自身が病気になったら働けずに生活できないなどで正社員の職を辞することになるかもしれまん。そうなれば将来の老後資金確保が難しくなります。

スポンサーリンク

何故?-中高年が副業バイト

もちろん40代や50代でも本業による大幅な昇給を期待できる人もいますが、むしろ予想よりも少ない人のほうが多いです。

転職で年収を上げられる人はごくわずかですし、起業で成功する人ももっと少なくなります。

また結婚が遅く高齢で子供が出来た場合は、学費や住宅ローンなどの負担で老後資金確保が難しくなる確率が高くなります。

いずれの場合も一部の中高年を除き、多くの中高年は資金的に苦しいのではと考え、老後資金不足の対策として、何故?副業バイトで老後資金を貯める方法ということで書いてみます

年金が少ないー将来不安

現状年金の支給額が少ない。

年金の問題は、以前から言われていますが日本の財政状況や人口減少からも将来的に年金の金額が減るもしくは支給開始年齢が遅くなる傾向は続くものと思います。

さらに税金負担や様々な値上げなどで実質年金額がマイナスになる可能性が高いと思います。

老後破産

下流老人という言葉が流行り、貧困家族とか下流社会の問題が言われています。

少子高齢化時代に向かい税負担増や年金額の減少などが予想され、老人大国日本で自身や家族の病気や介護などの負担を予想すれば、老後破産する確率の高い人も多くなると思います

親の介護

自分の親の介護及びご家族の介護で働けない、認知症で目を離せない

親の介護をする子供つまりあなた自身のご兄弟が少ないとか一人っ子で他に見る人がいないなどで正社員の職を辞することになるかもしれまん

介護にかかる費用や生活の資金などお金の面で大変です。

収入を少しでも得るために時間の融通が利く副業バイトで自身の老後資金確保する必要があります

どんな中高年が副業バイトがあるのか

中高年に最適?ー副業バイト

中高年に向くバイトとしましては、あまりハードなものではなく、体力的にも作業が続くものがいいと思います。

まず清掃業、ビルメンテナンスや警備員などの保守業務などにつかれている方も多く、梱包や配送などの軽作業などがいいかと思います。

ただ実際は、軽作業も重労働な場合もあり、職場や作業内容により変わると思いますので、確認が必要です

早朝バイト-早起きで健康&お金をget!

朝の時間を活用して、空いた時間にお仕事もありかと思います

新聞配達、牛乳配達、コンビニエンスストアや24時間スーパー、お弁当工場、ビルなどの清掃、パン製造、市場での作業などなどです。朝に強い方には最適かとおもいますが、自己管理が大切になります

新聞配達の早朝バイト

新聞配達は、管理人も小学生のころにと20代のころにやっています。

子供のころは、管理人の家は貧乏(・。・;で新聞配達と牛乳配達を母親とやった経験があります。

朝2時間の配達で約月5万円ほどだったと記憶していますが

他に牛乳配達、コンビニエンスストア、パン製造、市場なども経験しました

ネット系の副業

ネットオークション、アフィリエイト、ウェブライターなど好きな時間に作業ができるため、寝る前の30分やお風呂を沸かす間の10分間、電車で移動する30分間など、細切れな隙間時間を有効活用できます。

また人間関係から来るストレスとも無縁でお小遣い程度から起業レベルまで稼げる可能性があります

ただネット系の副業は、出来高みたいなところもあり賃金体系はバラバラでネットオークションなども落札され、売れなければ収入はありません。

クラウドソーシングとはネットで仕事をしたい人に、案件を紹介してくれる仕組みです

クラウドソーシングではクラウドワークス、ココナラ、ランサーズなどが大手で安心感があります。

自宅で稼ぐ早朝バイト

外でバイトをしたいと考えても身体が不自由だったり、精神的に不安定で自宅でしかできない、また、介護で家を空けられない。そんな方に自宅で早朝バイトになります

自宅で内職的なことや在宅ワークになるとおもいますが、中には悪徳な業者もあり注意が必要です。また自宅で資産運用なども対象になると思います。

具体的には、ネット系の副業の他にカンタンなシール貼り、WEBアンケートモニター、在宅オンライン講師、覆面調査、在宅ワークデータ入力など

投資から得た収入

最後に中高年が副業バイトで老後資金を貯める方法で資金が貯まれば投資・資産運用を開始するのもひとつの選択肢になります。

住宅ローンの完済や子育てが終わって余裕のある方は、株式投資を勉強したり、不動産投資などを考えることも必要かと思います

ただ投資は、勉強して自己責任ですることや投資の資金は、余裕資金を使い、決して生活費を使わないことが大事です

さらに資金は分散して投資すること、最後の欲を出さないことで、大きなレバレッジや信用取引などリスクをかけ過ぎないつまり無理をしないことが大事です。

中高年が副業バイトで老後資金を貯める方法とは

最後にあなたが老後の資金に不安がないぐらいの資金があるならそれがベストです。

しかしながら多くの中高年の場合賃金も上がらず、教育費や住宅ローンなどの負債もあり、定年後老後貧乏になる可能性も高いので副業バイトで少しでも資金を貯めることも大事です。

老後の生き方を考えると多くの方は、健康面と資金面に不安があります。

特に老後の資金を稼ぐには、老後になってからでは遅く、最低中高年の内に貯めたいものです。

今現在中高年の方で学費や住宅ローンなどの負担が大きく老後資金確保が難しい方や介護や本業で時間の少ない方には、隙間時間で出来るネットのお仕事、朝の時間を活用して、空いた時間にお仕事・バイトができる情報を掲載しました

特に管理人は、早朝を活用して来た経験から質の高い睡眠が得られれば、少し早起きして1時間でも朝時間を確保してお仕事やバイトをすることをお勧めします。

一晩ぐっすり眠り翌朝疲れのない・脳のレベルの高い時間にする作業は、効率が3倍以上です

掲載している情報のすべてがお役に立つかどうか解りませんので、自己判断・自己責任でお願いします。

ではまた



コメント