朝活は、自分への投資時間なり

朝活
By: Rodrigo Soldon

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

おはようございます
うたた寝仙人です

台風8号も通過しましたが、中には被害のでたところもありました。お悔やみ申し上げます。
みなさんの地域は大丈夫でしたか?

さて今回は、一日一食短眠法!うたた寝仙人の朝活実践記では、朝活に取り組んでいますので、朝早く起何をするか?

これについて考えます。これははかなり重要なテーマです。

個人個人さまざまですが、貴重な時間を上手に活用してほしいと思います。

朝活ブームとかいいますが、ブームやマスコミに踊らされずに、しっかりとした考えの元にやらなくては、継続できません。
管理人・うたた寝仙人の場合ですが、最大のテーマは、心と身体の鍛錬です。瞑想したり、気功、ヨガなどです

スポンサーリンク

朝活-自己投資と大切さ

広い意味では、自己投資です。自分の心と体さらに脳の進化といいますか、成長です。

特に、初めて朝活に取り組む方や朝活をやっているがいまいち充実していないとかいう方にお勧めしたいのは、自己投資です。

まず本を読む、体操をする、座禅をやる、資格の勉強するとか英会話の学習、散歩などなど、他にも多数いろいろあります

まずはご本人の興味のあることややりたいことから始めてください。好きなことの方が長続きすると思います。

朝早く起きるということは、自己管理であり、前の日にダラダラ夜更かしや飲み会等で満腹食べ過ぎていれば、朝早起きは難しく、朝活も続きません。

ですから好きなことで、目標をもつことが重要になります。

たとえば6か月で3kgのダイエットを成功したいという目標をあなたが持てば、朝早く起きて散歩やヨガなどで夢をかなえるために自己を管理すると思います

朝活-お金と時間の管理

そこで管理人は、自己投資として貯金さらに投資の生活の提案をします。

まず貯金ですが、無駄づかいつまり浪費癖のある方は、お金の管理ができていない。

これは、時間にルーズな人や約束を守らない、部屋がゴミ屋敷のような方も、自己管理できていないので、早起き生活もルーズになりやすく、朝活も無理ではないかと思いますね。

無駄づかいつまり浪費癖のある方と偉そうに書きましたが、血液型がO型の管理人は、まさしく無駄づかいでお金がたまらないタイプでした。

読まれている方で自分はそうでないと言われる方は読み飛ばして頂いて結構ですが、多少なりとも浪費癖のあるタイプだと思う方で、朝早く起きたいと思われるならばもうしばらくおつき合い下さい(笑)

管理人の場合は、朝早く起きるため短眠をするために時間をかけつつ、さらに朝起きて投資をするようになり、浪費癖がなくなりました。

家計簿をつけお金の管理ができるようになりました。

但し、家の家計は嫁がしています。あくまで投資やオークション・その他などの収益で個人の管理になります。

管理人の場合は、たまたま時間をかけて浪費癖がなくなりましたが、お金の管理ができない方が自己管理して朝早く起きるのは大変です。

お金の管理ができると自己管理や時間の管理がやりやすくなります。

さらにお金の管理つまり貯金の重要性です。

なぜならば少子高齢化で財政難の我が国の将来は、大変です。年金制度にも不安があります。

仮に65歳から年金をもらえるとしましても不足分が生じる可能性がありますし、支給年齢の引き上げや減額、さらに金利物価上昇などがあれば計画が駄目になります

朝活-横山光昭式貯金プログラム

そこでご紹介したいのが横山光昭さんの年収200万円からの貯金生活宣言です。

年収350万円、借金250万円の現状に絶望していた依頼者を、年収は350万円のまま、借金ゼロ、貯金100万円に復活させた凄腕「家計再生」コンサルタントです

90日で誰でも貯められるようになる貯金プログラムを公開されています。詳しくは、本を読んで下さい。

簡単には、消費・浪費・投資の3に分け、浪費を減らし、投資を増やすというもので、理想は、消費70、浪費5、投資25がベストで、投資を最大^_^25はパーセントにするというものです。

管理人もやっていますが、簡単で効果ありです。

但し感じ方や効果には個人差がありますが、何かしら得るところはありと思います。

年収200万円からの貯金生活宣言を読み、実践、お金の管理ができると自己管理もでき、朝早く起き、朝活がやりやすくなります。

借金にまみれ、支払に奔走、ダラダラ無駄づかい生活では、早起き生活もルーズになりやすく、朝活も無理ではないかと思いますね。

貯金生活ができて、朝活が順調になれば投資をされればよいかと思います。この点は、年収200万円からの投資生活宣言を読まれればと思います。

yokoyama

横山光昭さんの投資とは、自分への投資とお金への投資でまず、貯金をして借金をなくし、余裕資金でローリスク・ローリターンを目指すものです。

特に自分への投資の大切さを本では語られていますね。

詳しくは年収200万円からの投資生活宣言を読んでください。

アベノミックスで今消費税は上がるし、ガソリンに食品の値上がり、インフレが続けば、預貯金の価値は目減りしますので管理人は積立投信や株に投資しています。

管理人は、SBI証券で主に投資をしています。

将来の年金対策や介護・医療費対策を少しずつでもやることが大事です。もちろん100歳まで元気な超人、日野原先生や二木先生のような生き方を目指しています。

とにかく要は、早く気づいた方が頑張ってほしいと思いますので、お役に立つかどうか分かりませんが、記事を書いています。こんなところです。

うたた寝仙人でした

コメント