うたた寝の効果で眠気がスッキリしたお話

朝活

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

早起きや短眠を効果的にやるのには、うたた寝や少しの仮眠がいいと思います。この場合、寝すぎるとしんどかったり、頭が頭が ぼーっとしたりします。

管理人の場合も日中、うたた寝を活用しています。本来うたた寝とは、何かをしながらうとうとと眠ってしまうことですが、管理人の場合はうたた寝を意図的に活用しています。

つまりうたた寝を5分~15分位ですが、テレビを見ながらとか何かをしながらではなく、純粋にうたた寝だけに専念しています

うたた寝や少しの仮眠をとることで作業効率を再びUPできますが、ここで問題は、うっかりして寝すぎる場合があります。

そのまま寝てしまうということで、目覚めを悪くしたり、せっかく早起きしたのに後悔となります。では、どのようにうたた寝や少しの仮眠をとればいいのかを書きたいと思います。

スポンサーリンク

うたた寝は、5分から20分ぐらいがベスト

個人差がありますが、うたた寝の場合は寝すぎないことが大事
眠るならば、1時間30分単位で睡眠をとれば、ぐっすり眠れてすっきり起きやすいので3時間とか4時間30分などになります
こうなればうたた寝ではなく、睡眠ですね。

このへんのことは、前回の記事 ぐっすり眠り、すっきり起きる鍵は、ノンレム睡眠の周期にありに書きましたのでご参考までに

うたた寝が5分から20分ぐらいを超えて60分で起きれば逆にしんどい、スッキリしないということになります。

横になっては駄目!-うたた寝

上の記事 うたた寝は、5分から20分ぐらいがベストに関連しますが、うたた寝の場合は、眠ってしまっては駄目です。

もちろん疲れて睡眠が必要な場合は、眠りましょう。しかし、朝活や早起きをする場合寝ていては、時間を有効にできません。

うたた寝の場合は寝すぎないことが大事で、うとうと状態がベストなので横になってしまえば、眠りに入ってしまいます。

このことも貝原益軒の養生訓-睡眠と食の関係の記事にも書きました。以下です

昼寝は横になってはいけない!?

貝原益軒の養生訓では、睡眠を少なく、ダラダラ長くし過ぎない。貝原益軒は、睡眠は長く取れば良いというものではない元気や気力を奪われてしまうと説きます。

養生訓・巻第一で貝原益軒は、睡眠について、食事の後、消化しないうちに横になって眠ると、かならず血流がとどこおって、気もふさがり病いとなる。

さらに貝原益軒は、語ります、横になりたいときは、人に起こしてもらうようにと説きます。

うたた寝の効果とは-驚くほどスッキリ

うたた寝はマイクロスリープと言われ、状態は微小睡眠で本人は起きて意識があっても、数秒から12秒間ほど眠りに陥ります。

脳が疲れ、破壊寸前の前には睡眠不足がひどくなります。そこで脳全体を短時間だけ休ませる働きが生じますが、これがマイクロスリープです。

マイクロスリープは睡眠不足を察知した脳の一種の防衛反応でこのうたた寝状態を活用すれば朝活や早起き生活などがしやすくなります。

うたた寝の効果

頭がスッキリする 目の疲れが少なくなる 眠気が消滅、交通事故にあう確率が減る、短眠しやすい

疲労回復、作業効率を高めるなどなど

管理人の場合は、睡眠の質が悪く、次の日に少し眠気を感じても脳や目を短時間だけうたた寝で休めたらスッキリして眠気を消えて、疲れも吹き飛んでしまいます。3時間から4時間の睡眠でも快調なのは、うたた寝の効果もあると思います。

うたた寝の効果は大きいですね

うたた寝のやり方ー管理人

うたた寝は本来なにかをしている時に自然にうたた寝をするというもので、脳が疲れ、眠りがある程度限界になればうたた寝となるのではと個人的に考えています。

しかし管理人のうたた寝仙人は自然なうたた寝をある程度自力でやろうとしています。

例えばまだ脳が限界ではないが、うたた寝の状態を手動でうたた寝を造る。

確かに本来のうたた寝に比べれば、精度は少し落ちるかもしれませんが・・・

うたた寝のやり方としましては、先にご紹介した横にならない、寝すぎないといことです。

座椅子やソファーの背もたれを斜めにして休むとか机に伏せるなどあまり深い眠りに身体や脳が入り込まないよう工夫が必要です

管理人の場合は、基本リクライニングチェアの角度を15度から40度ぐらいにしてその日の体調や気分で角度を変えてうたた寝に活用しています。特に60度ぐらいの時もありますが、角度は個人個人違います

疲れが酷いとか肩や腰が凝るなどの場合は、ファミリーイナダ株式会社のマッサージチェアを使用しています。

うたた寝する前に、マッサージチェアを活用すると効果倍増で、血行が良くなり、免疫力がアップします。

肩や腰が凝るとか痛い、身体がしんどい、疲れが酷い場合は、マッサージチェアもいいかもしれませんね。

眠気がスッキリーうたた寝の効果はあるのか

眠気というものは、体験したご本人しか解りません。以前に運転中の眠気対策にはうたた寝が一番!?と言う記事でも書きましたが、いろいろな眠気対策があるが、最後には、眠るしかないと結論を出しました

うたた寝は、短い時間で眠気をスッキリさせます。もちろん2日ほど寝ていないほどの状態であれば、うたた寝では駄目で、睡眠です。管理人のうたた寝仙人は、短眠をマスタして朝時間を活用していますが、うたた寝効果のチカラもその要因のひとつです

個人差や日の体調などの違いはあれど、うたた寝にはそこそこの効果はあると思います。今回は、管理人がうたた寝を人工的に生かすと言うお話しでした。

では、皆さまが質の高い眠り&うたた寝を得られるよう願っています。但し、作業中&運転中のうたた寝にはご注意を!

うたた寝仙人でした

コメント